婦人

美しさに磨きをかけたいなら~美容外科で体のメンテナンス~

メスを使用しない整形

手術

様々な方法があります

見た目にコンプレックスを抱えている方や、ダイエットや食事制限を行っても二の腕周りや太ももなどの脂肪が落とせなくて悩んでいる方は美容外科に相談しましょう。美容外科では脂肪吸引や美容整形をはじめ、シワ取りやシミ取りなどの審美治療を総合的な観点からトータルで提供しています。美容外科と言えば以前までは大掛かりな整形手術というイメージがありましたが、最近では医療技術の発達などによって大掛かりな手術を行わなくても理想の体型や容貌を手に入れることができる手法が開発されています。雑誌や口コミなどでも話題となっているプチ整形やアンチエイジング治療も、そのような手術を行わずともできる整形の一つとなっています。プチ整形やアンチエイジング治療の特徴はメスを使用しない点にあります。切開手術などを行わなくとも二重瞼を作ることで目元やはっきりとさせたり、ヒアルロン酸注射やボトックス注射などによって鼻を高くできるなど、従来ではメスを使用する必要があった技術も簡単に実現できるようになりました。

手軽さが人気です

またアンチエイジング治療ではレーザーや特殊な美容クリームを使用して、シミやシワを効率的に取り除くことができるようになっています。従来の手術によるフェイスアップによるシワ取りとは異なり、体への負担も小さいことから人気となっている方法です。脂肪吸引手術も以前に比べ手軽に行うことができるようになりました。脂肪吸引手術ではBNLSやフォスファチジルコリンのような脂肪融解注射で、無理なく二の腕や太もも周りなど脂肪の落ちにくい部分の脂肪を分解することができます。このような手術を行わない整形の効果は大掛かりな手術を伴う整形とは異なり、効果が緩やかな点が共通しています。そのため体への負担が小さく仕上がりも自然なものとなるので、印象は大きく変わっているにもかかわらず周囲の人に成形したことが分かりにくい点が特徴となっています。見た目に自信のない方やダイエットでは落とせない脂肪に悩んでいる方は、美容外科で相談してコンプレックスの解消を手軽に行ってみてはいかがでしょうか。